エンジェリッククレストは、近未来の地球が舞台となっています。プレイヤーは、特務艦の「ラファエル」の隊長となって、クルーと協力しあってロボットや銃器などを駆使し、地球と宇宙の未来を救うために立ち上がるのです

エンジェリッククレスト

エンジェリッククレスト(Angelic Crest)は、台湾のゲーム会社である「NHN Japan」「Chinese Gamer International」が開発し、日本では「ベクター(Vector)」が運営しているオンラインゲームです。ジャンルはファンタジーMMORPG、MORPGとなっています。ゲームプレイ基本料金は無料、アイテム課金制が採用されています。

エンジェリッククレストは、近未来の地球が舞台となっています。プレイヤーは、特務艦の「ラファエル」の隊長となって、クルーと協力しあってロボットや銃器などを駆使し、地球と宇宙の未来を救うために立ち上がるのです。このエンジェリッククレストは、美しいCGを楽しめる家庭用RPGのようなシナリオ体験や、徹底してやりこむことができるハウジング要素などがあり、1人でも楽しめる充実したゲームモードも搭載されています。登場するキャラクターは30人以上となっており、どのキャラクターにも豪華声優陣が期用されているため、その点でもかなり注目されているオンラインゲームなのです。

戦略的なシミュレーションバトルや、充実した生産要素。また、忙しい方でも快適にプレイすることができるオートプレイツールも導入されており、かなり楽しめますよ。

このエンジェリッククレストをプレイするにあたっての、パソコンの必要動作環境は、CPUはPentium4以上、メモリは512MB、OSはWindows XP/Windows Vista/Windows7、グラフィックカードはVRAM 64MB以上を搭載のビデオカード、インストールに必要なHDDの空き容量は4.0GB以上の空き容量、DirectX Direct7.0以上、通信環境はADSL1.5M以上の速度でインターネットへ接続可能な環境…となっています。使用するパソコンの環境は、このエンジェリッククレスト公式サイトにある「動作環境」のボタンをクリックし、システム情報ツール「sysinfo.exe」をダウンロードして起動させると、現在利用sいているパソコン環境を確認することができますよ。

エンジェリッククレストのストーリー

エンジェリッククレストは、女神西暦200X年が舞台となっています。この時代は、世界中の文明と時空が交錯している「救世主伝説」の終息から数万年後の時代という設定です。地球では、西暦200X年の街並みをベースにした技術力が急激に躍進しており、誰もが気軽に宇宙旅行を楽しめるまでに文明が発展していったのです。しかし、華やかで最先端の技術が蔓延した時代の片隅では、宇宙規模の紛争も頻繁に起こるようになります。その紛争の陰には、宇宙侵略を目論んでいる「はです帝国軍」という存在が潜んでいました。

ある時、時空を超越できる技術の開発に成功したという「ハデス帝国軍」は、過去の惑星を含め、猛スピードで宇宙全域に向けての無差別攻撃を開始します。それにより、多くの惑星があっという間に壊滅状態へと陥ってしまったのです。そのなかで、避難することができた「地球連邦政府」は、この緊急事態に対応するために、帝国軍に対抗することができる特殊な力を宿した、女性たちだけで組織した特務部隊「エンジェルフォース」を編成。指揮官不在で、「ハデス帝国軍」への出動を命じられることになるのです。

そんな背景の中、プレイヤーは平凡に暮らす青年としてゲーム内に登場します。ある夜、夢の中で翼のはえた美しい女性とで会います。その女性は、女神「クロト」と名乗り、未来で起きている世界の崩壊を阻止する力を持つ青年を「救世主」として役目を果たしてほしい…と語られるのです。全宇宙の掌握を狙うため、強大な力を持った者たちが、時空を超えて世界を破滅させようと動いています。プレイヤーを必要とする仲間と共に悪に対抗して、時空の歪みを元に戻し、悪の勢力を滅ぼすことができれば、時空の混乱も元に戻り、プレイヤーも元の世界に戻ることができる…と女神「クロト」は言いながら、ペンダントを手渡されます。この手渡されたペンダントは、プレイヤーを襲う様々なことから守ってくれます。と同時に、手にした瞬間から、プレイヤーの運命は始まるのです。